好きなことをとことん。

好きなことをとことん。

アウトドア系ミニマリストが好きなことをとことんやります

登山

フィルムカメラに挑戦!初代ピカイチ「Nikon L35 AD」を使ってみた!

こんにちは。 カメラと写真が好きで、一眼カメラ、一眼レフ、コンデジ、写ルンです、 色々なカメラを使ってきた。 今回はNikon L35について書いていく。 Nikon L35というカメラ 1983年発売のAF機能付き・フィルム自動巻き上げがついた、フィルム式のコンパク…

都心からでも日帰りで絶景が楽しめる日光の雲竜渓谷に行ってきた!

またしても冬の山行記録になります。 ブログをサボっていたツケが回ってきました笑 今回は日光にある「雲竜渓谷」へ氷瀑を見るために遊びに行きました! 圧倒的な氷瀑 氷瀑が見られるのは限られた期間の間だけ! 氷瀑を見るために必要な装備は? 1.ウェアリ…

くろがね小屋の雰囲気と源泉の温泉と人に癒される冬の安達太良山。

2018年の冬、安達太良山へ。 なんで梅雨の時期に冬の山なんだ! そんな苦情は一切受け付けておりません! 夏は冬が恋しいし、冬は夏が恋しい。そうでしょ?笑 2018年の冬、安達太良山へ。 安達太良山スキー場からくろがね小屋を目指す 尾根・稜線では突風が…

「ワンダーフォーゲル4月号」掲載記事「中央ハイトレイル」について思ったこと。

どもども。 隔月で発売されている山雑誌、ワンダーフォーゲル。 4月号の記事の中で面白いものが掲載されていました。 中央ハイトレイル 三鷹にあるウルトラライトハイキングをテーマにしたショップ、ハイカーズデポの店主、土屋智哉さんの記事である。 奥多…

フィルムカメラ「写ルンです」を再考する!軽量な登山用カメラとしても使える!

こんにちは。 みなさまは「写ルンです」ご存知だろうか。 多分、知らない人はいないはず。 かれこれ30年前に発売されたインスタントフィルムカメラである。 僕も小さい頃や学生の頃は、遠足や修学旅行に必ず持って行っていた。 大人になってからは使うことが…

夏休みは北アルプス縦走!秘境「雲ノ平」を目指して歩いた3泊4日のテント泊!

4日間の休みをいただいて北アルプスを縦走してきました。 北アルプスといえば、人気のエリア。 穂高や槍ヶ岳、燕岳、立山、白馬岳などなど、夏はとにかく賑わいます。 今回は、以前からずっと行きたかった北アルプス最深部の秘境「雲ノ平」へ行ってきました…

寒さ・風に強い新富士バーナー「SOTO ウィンドマスター」ファストパッキングにも使いやすい軽量バーナー

僕が愛用しているsotoのバーナー「ウィンドマスター」 山の上で温かいコーヒーを飲んだり、美味しいご飯を食べたりしてみたくないですか? バーナーにも色々種類がありますが なぜこのバーナーを愛用しているか紹介していきます。 軽量 このバーナー、火力な…

南アルプスの麓「山の上のビーチ」こと日向山へ日帰り登山へ行ってきた

先日、山の上のビーチでおなじみの日向山へ遊びに行ってきました。 夏休みの縦走に備えて、トレーニングがてらの日帰りハイキング。 天気に恵まれた山行になりました。 尾白渓谷駐車場からスタート トイレが新しくなっている! 尾白渓谷駐車場から矢立石方面…

今年の夏は富士山に登る!富士登山に必要な道具必携リスト。

こんにちは。 みなさんご存知の日本一高い山「富士山」。 富士山の標高は3,776m。 遠景から眺める富士山はとにかく綺麗です。 そんな日本一高い山「富士山」は7月〜8月の間、登山で登ることができます。 しかしながら、日本一高い山はそんなに気軽に行けると…

GW前に室堂から立山三山・雄山に春山登山。

こんにちは。 ゴールデンウィーク前に室堂から立山三山の雄山・大汝山まで登ってきました。 富山から電車、ケーブルカー、バスを乗り継ぎ、室堂まで楽々アクセス。 公共交通機関でないと入れないため、お金と時間がかかりますが、逆にそこに問題がなければ、…

雨の日、曇りの日でも楽しめる山。むしろ天気が良くない日の方が楽しめる「北八ヶ岳」へ行ってきました。

こんにちは。 梅雨時期で天気があまり良くない日が多いですね。 アウトドア派の方、外で遊べなくて悶々としていませんか? しかし、天気が良くない日、むしろ雨の日でも楽しめるエリアがあるんですよ。 知っている人は知っている有名な「北八ヶ岳」エリアで…

八ヶ岳全山縦走に歩いて挑戦。テント泊で南北駆け抜ける。その2。

前回からの続き。パート2です。 mountain-life.hatenablog.com なんとか日暮れ前に黒百合ヒュッテに到着。 2日目がスタート 。 黒百合ヒュッテから麦草ヒュッテ。 麦草ヒュッテから北横岳。 北横岳から蓼科山へ。 蓼科山から女神茶屋まで下山。 まとめ なん…

八ヶ岳全山縦走に歩いて挑戦。テント泊で南北駆け抜ける。その1。

[:contents] まずは八ヶ岳をざっくりご紹介 スタートは観音平から。1日目のゴールは黒百合ヒュッテに設定。 核心の赤岳 身体的・精神的疲労。焦り。 2日目はいよいよ北八ヶ岳エリアへ。 まずは八ヶ岳をざっくりご紹介 「北八ヶ岳」「南八ヶ岳」。 八ヶ岳は北…

冬山入門の山「入笠山」をスノーシューハイクで楽しむ。

なかなかブログを更新できていませんですみません。 久々に山に遊びに行けたので忘れないように書いていきます。 舞台は八ヶ岳からも近い入笠山 冬山入門でおなじみに入笠山に行ってきました。 富士見パノラマスキー場のゴンドラから楽々アクセスでお手軽に…

お正月に北八ヶ岳「天狗岳」へ雪山登山に行って来ました

雪山の入門、北八ヶ岳へ行ってきましたよ! 2016年の締めは一泊二日で北八ヶ岳の「天狗岳」へ 大晦日の朝、車で唐沢鉱泉を目指す。 1月の上旬ごろまで営業している唐沢鉱泉の近くの駐車スペースへ車を止めて、登山道を登っていきます。 夏の時期、登山道に…

山登りがやめられない理由をまとめてみた

どうして山登りが好きなのか。 どうして山が好きなのか。 体力を使うし、怪我や遭難のリスクもある。 生産性のある趣味でもないし、道具代もバカにならない。 なんで辛い思いをしてまで山に行くのか。 よく聞かれることを改めて、自分の中で整理したいです。…

僕が出会った「登山」と「ウルトラライトハイキング」

大層なタイトルですが、特に意味はないというか。 思っていることや考えていることを書いてきます。 身近な自然に触れる楽しさ 初めて山を登るのなんて、学校登山とかそういうのが多いじゃないですか。 僕もその経験からなんですけど、もっと前へ戻ってみる…

山から普段使いまで使えるオススメの軽量ショルダーポーチ(サコッシュ)

愛用しているショルダーポーチ(サコッシュ) KHAMPALA PACK(カンパラパック) 東京にあるストア「MT.FABs」でカスタムオーダー その他にも色々なメーカーのサコッシュがあります 愛用しているショルダーポーチ(サコッシュ) いま流行りのサコッシュ。 ケ…

美しい自然現象。山で一度は見てみたいブロッケン現象。

初めてのブロッケン現象 僕が初めてブロッケン現象を見たのは、夏の北アルプス縦走中でした。 言葉では表現できない、とても綺麗な景色でした。 何度でも、いつまでも見ていたい景色だけど、そうそう何度も見られる景色ではありません。 いつかまたあの景色…

冬の登山に必携のおすすめの保温ボトル。雪山でも冷えにくいボトルで体を温めよう!

日帰りからテント泊まで使えるボトル 僕が登山を始めてからずっと使い続けている「サーモス」 「サーモス」または「テルモス」なんて呼ばれている保温性の高いボトル。 「サーモス」は水筒やマグカップなど魔法瓶の製品を作っているあの「サーモス」です。 …

登山靴のソールが突然剥がれた時の対処法。山の中で剥がれると最悪です…。

登山中に剥がれたソールを見つけたり、自分や周りの人の登山靴のソールが剥がれてしまったことがあったりしませんか? なんでソールが剥がれてしまうのでしょうか。 剥がれてしまった時の対処はどうすればいいのか。 登山靴のソールの仕組みについて いつも…

雪の上州武尊山へ。しかし悪天候で・・・。

群馬県にある上州武尊山 上州武尊山は、群馬県利根郡みなかみ町、川場村、片品山の境にある標高2,158mの山です。 交通のアクセスも比較的よく、関東からでも日帰りで行くことができます。 スキー場のリフトを使えば楽に登れる おすすめなのは川場スキー場か…

日帰りから小屋泊まりまで使える体に合いやすく背負いやすいおすすめザック(リュック)

ザックが体に合わない?! 日帰りや縦走、テント泊などで様々な容量のザックを使われていると思いますが、 今使っているザックは、本当に体に合うものでしょうか。 好きなメーカーや好みのデザインなどで選んでいて、いざ山で使うと背負いにくい、肩が痛い、…

北八ヶ岳へ雪山ハイキング。パート2。

mountain-life.hatenablog.com 翌日は天狗の奥庭へ。 翌日は快晴。 黒百合ヒュッテから天狗岳への往復は時間もあまりかからずに、比較的楽に行って帰って来れる。 ただ、今回は色々な事情があり、その「比較的楽」なコースもままならない程になってしまった…

北八ヶ岳へ雪山ハイキング。パート1。

2016年11月、関東に大雪が降った日に八ヶ岳へ。 行きなれた北八ヶ岳、この日は少し違っていました。前日の夜から関東で大雪の天気予報。車で行くつもりでしたが、本当に行けるのか心配になり、 まず車で行くのは断念。(スタッドレスタイヤにしていなかった…

天候が安定した2月に冬の谷川岳へロープウェーを使って日帰り冬山登山に行ってきた。

寒い寒い冬山ですが、冬山だからこその綺麗な景色がたくさんあります! 比較的初心者にもオススメし易い谷川岳に登った時のことを記事にします! 2月、谷川岳・天神尾根にて。 前日に雪が降る!ロープウェーからの歩き始めでもラッセル! 暖かく感じていても…