読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKE A HIKE!

アウトドア/ハイキング/登山/トレイルランニング/クライミング/雑記ブログ

恵方巻きの代わりに手巻き寿司を食べました

雑記

f:id:mayori-mountain:20170203234739p:plain

どうも、mogaです。

 

2月3日は節分の日。

気がついたら「恵方巻き」なる文化がありますね。

僕も気がついたら恵方巻きを毎年買って食べていました。

 

恵方巻きが苦手

恵方巻きの太くてたくさんの具が入っている感じがすごく好きなんですけど

途中で食べ飽きたりしてしんどくなったりします。

なので今年の節分は恵方巻きではなく、手巻き寿司を作って食べました。

 

恵方巻きから手巻き寿司へ

魚の刺身や厚焼き卵を細く切ったもの、納豆、きゅうり、水菜、焼いたウインナーなどなど。

具沢山でパーティーっぽくしてみました。

これがかなりいい感じに良くて、かなり満足しました。

具も好きなものを選んで作れるし、味に飽きがこない。

美味しさは言わずもがな。

手巻き寿司も滅多にやらないので特別な感じがしました。

 

手間はかかるけど作るのは楽しい

コスト的にも恵方巻きとそう変わらずに用意ができたと思います。

恵方巻きにもピンキリ、というかどこで買うかにもよって差がありますけどね。

買ってきたら食べるだけなので恵方巻きは楽、手巻き寿司は少しだけ用意に時間がかかるくらい。

それでも食べている時の楽しさは手巻き寿司ならではですね。

自分で具を選んで酢飯と一緒に食べる、うまく巻けたり、欲張りすぎてうまく巻けなかったり、作るたびに形が違うので(作り方が下手なんです)それだけで面白いですね。

 

落花生で豆まき

欠かせない豆まきもしっかりやりました。

豆といっても大豆ではなく落花生です。

部屋にまいても大豆より散らからず、後処理がとても楽です。

そして我が家では家中、部屋のそれぞれに豆をまきます。

玄関からトイレ、洗面所、浴室、キッチン、クローゼットの中、最後に寝室の窓から豆をまいて我が家からは確実に鬼を追い払います。

 

最後に

さて、恵方巻きに代わる、手巻き寿司はいかがでしょうか。

普段やらない手巻き寿司だからこそ美味しく特別な感じがありました。

豆まきも大豆もいいですが後の掃除が大変。一週間ぐらい経った後に回収し忘れた豆が出てきたりも。。。

落花生にしたらそういったこともなく手間もかかりません。

来年の節分も手巻き寿司&落花生豆まきにしようと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。