読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKE A HIKE!

アウトドア/ハイキング/登山/トレイルランニング/クライミング/雑記ブログ

アウトドア系ミニマリストが湯シャンにチャレンジ

最近、湯シャンについて調べていて少しずつシフトしていっています。

前々から興味があり、実践されている方のブログを参考に見ています。

 

そもそもシャンプーとリンスって必要なの?

よく目にするのは、シャンプーは頭皮の脂を落としすぎてしまうということ。

いわゆる皮脂が落としすぎてしまうと、かゆみ、フケ、炎症、臭い、抜け毛などの原因になるようで。

かゆいとか、臭いとか、シャンプーで洗えばいいのでは?と思っていましたが、どうやら逆効果みたい。

キレイにするために洗っていたのに・・・。

そしてその洗い落としてしまった皮脂、油分をリンスやコンディショナーで補う。

二度手間というか、そんな気分ですね。

だったら洗わなくてもいいのでは?となってしまいます。

シャンプーもリンスもコンディショナーも意外と高いし、少しでも回数を減らして出費をおさえられたらと考えています。

 

そんな違和感があり湯シャンへ

と言って、昨日は湯シャンのみ。

なんとなく頭皮の人間臭い感じがありますが、特に変な感じはなし。

フケも特になし。

意外と調子がいいのではないでしょうか?

もっとかゆみとかフケがすごいのかと思っていましたが、自分で気にするような感じではないです。

もしかしたら他人からは臭いと思われているのか・・・。

 

いきなり全シフトはしない

さすがにいきなりシフトはしないで、二日に一回、三日に一回というペースでシャンプーはしていこうと思います。

冬の間はあまり汗もかかないし、気になりにくいですが、夏はどうなるのか。

少し様子を見ながら湯シャンをなじませていこうと思います。

また経過をアップしたいと思います。