好きなことをとことん。

好きなことをとことん。

アウトドア系ミニマリストが好きなことをとことんやります

星河スワローメダカのその後。稚魚たちは無事に孵化し成長しています。

f:id:mayori-mountain:20171019233815j:plain

憧れのヒレ長メダカ

去年の夏に横浜のペットショップで星河スワローの5匹セットをお迎え。

メスは卵を産み、稚魚が無事に孵化し成長。冬を越そうとしています。

 

 

f:id:mayori-mountain:20180322120036j:plain

順調に成長するメダカたち

子供たちにもスワローの特徴「ヒレ長」が出てきてとても嬉しいです😊

ヒレ長の特徴の出かたはそれぞれ個体差があり、1匹として同じ形のヒレはいません。

優雅にスイスイ〜と泳ぐ姿は見ていて癒されますね〜。

もう少し大きい水槽で泳がせてやりたいですね。

(現在22cmのキューブ水槽で飼育中。若干の過密飼育で気になっています)

 

f:id:mayori-mountain:20180322120027j:plain

心配な病気の疑い

一つ心配なことがあり、夏に生まれたメスが成長して卵を産める大きさになったのですが、どうも過抱卵病になってしまったようです。

(ただいまオスメダカとペアで別居中)

狭い水槽での過密飼育が原因なのかなと考えています。

 

日に日にお腹が大きくなっているので、早めにどうにかして上げたいところ。

マッサージやヒーターの使用で産卵を促してあげればいいのかな…。

 

1日でも早く良くなってくれるといいのですが。

 

 

今後は

もうすぐ春になりますね。

水槽の温度が上がってくると産卵も多くなるかと思います。

去年は卵をお腹から直に回収していましたが、今年はどうしようかなと考え中。

これ以上増やすなら水槽も増やさないといけないし、そもそもメインの水槽を大きくしたい。

卵を産んでも近親なので弱くなってしまうのも気になりますしね。

無闇矢鱈に数を増やさないで責任を持って飼育できる環境で育てたいと思います。