好きなことをとことん。

好きなことをとことん。

アウトドア系ミニマリストが好きなことをとことんやります

好きなことをとことん

南アルプスの麓「山の上のビーチ」こと日向山へ日帰り登山へ行ってきた

先日、山の上のビーチでおなじみの日向山へ遊びに行ってきました。

夏休みの縦走に備えて、トレーニングがてらの日帰りハイキング。

天気に恵まれた山行になりました。

 

 

尾白渓谷駐車場からスタート

平日ながら駐車場はたくさんの車で賑わっています。

 

ていうか、なんか、駐車場新しくなっていない…?

f:id:mayori-mountain:20170714191629j:plain

 

トイレが新しくなっている!

トイレもピカピカになってる!
中も綺麗で快適に使用できるようになっています。ありがたく準備に使わせていただきます。

f:id:mayori-mountain:20170714191712j:plain

 

尾白渓谷駐車場から矢立石方面へ

この日は、渓谷沿いの登山道で日向山へ向かう予定でしたが、登山道が崩壊しているとの看板があったため矢立石方面へ向かいます。

f:id:mayori-mountain:20170714191656j:plain

日向山まで50分ではなく、矢立石登山口まで50分…。

歩きやすいつづら折りの登山道です。

 

f:id:mayori-mountain:20170714191519j:plain

新緑の時期が過ぎ、夏らしい濃い緑が日陰を作ります。

しかし暑い暑い…。

なんでもないハイクアップでも滝のように汗が吹き出ます。

 

f:id:mayori-mountain:20170714191509j:plain

矢立石登山口。

ここにも駐車場があるので、ここから入れば頂上までとても近いです。

 

f:id:mayori-mountain:20170714191459j:plain

「楽しい登山 マナーから」

「上り優先 ゴミポッケ」

こういうなんでもない看板が好きです。

 

マナー・モラルの話になるとややこしくなりがちですが、

簡単に言えば「思いやり」ですよね。

山や自然に対する思いやり。

一緒登っている人、すれ違う人に対しての思いやり。

 

矢立石からもつづら折りのルートになります。

富士山みたいに1/10、2/10など、10合目までの道のりを教えてくれます。

ただ、これが意外としんどく、

先が分かると、嫌に遠く感じる…笑

 

まだか〜まだか〜と呻きながら登っていきます。

 

いよいよ頂上へ

f:id:mayori-mountain:20170714191446j:plain

登り始めて3時間ほど、

ようやく日向山の頂上へ到着。

他の山とは違い、白い砂がまるでビーチにいるような錯覚になります。

本当なら雲の中にある八ヶ岳連峰がズラーっと見える予定だったのですが、この日はこんな状態。

 

f:id:mayori-mountain:20170714191438j:plain

頂上でお昼ご飯。

たまにはお湯を沸かしてカップラーメンでも。

 

数年前に比べるといろいろな道具が軽くなった。

日帰りの装備がより軽くなるのは嬉しいこと。

UL装備を意識しなくても、最新の道具を選ぶだけで、小型化・軽量化が可能となった。

 

帰りは来た道を戻るだけ。

走れるところは走るスタイルです。

トレイルランナーじゃなくても、登山の途中で気持ちのいい下りで走ると気持ちが良いです。

f:id:mayori-mountain:20170714191418j:plain

 

 

あっという間に下山。

尾白川の綺麗で冷たい水でアイシング。

体まで涼しくなるほどの気持ちよさでした。

f:id:mayori-mountain:20170714191613j:plain

 

最後に

手軽に行ける日向山。

他の山にはない特徴的な頂上の景色。

もちろん展望も良い。

日帰りで行けて、最高の景色を見せてくれる日向山が好きです。